ギターの買取

リサイクルショップまんでがんセブンでは、あなたのギターを高く買取ります!

ギターの買取

ご自宅にあまっているギター、ご不用になったギターはございませんか!?

リサイクルショップまんでがんセブンフォークギター、アコースティックギター、エレクトリックアコースティックギター、クラシックギター、、エレクトリックギター、セミソリッドギター・ジャズギターなど、さまざまな種類のギターを買取しております。

GIBSON (ギブソン)、Fender (フェンダー)、Martin(マーチン、マーティン)、Ibanez (アイバニーズ)、GRETSCH (グレッチ)など高価で買取ります!

エレキギターの買取

エレキギターの買取

エレクトリックギター(Electric Guitar)は、弦の振動をピックアップで音を電気信号に変え、ギター本体とギターアンプをシールドで接続し、任意の音量で演奏できるギター全般を指す。一般的にはエレキギター、エレキなど略称で呼ばれることが多い。ギターアンプとの間にエフェクターなどを通すことで音質を変化させやすいため、多彩な表現が可能である。バンドなど、他の楽器と組み合わせて用いられることが多い。

最初期のエレキギターの発明は、電気的なピックアップと共鳴胴を持つ半電気的アコースティックギターであった。これは、タングステンのピックアップの付いたスティール弦アコースティックギターであった。最初の電気的に音を増幅するギターはジョージ・ビーチャムによって1931年に発明され、1932年にRo-Pat-Inコーポレーションによって商業生産された (Electro-Patent-Instrument Company Los Angeles)

1932年にリッケンバッカーが発売したラップスチール型の「フライングパン」と、他社製ボディにピックアップを追加した「エレクトリック・スパニッシュ・ギター」も世界初のエレキギターと見なされることもある。その後1940年代にかけて、ホロウボディのGibson ES-150、ソリッドボディの Bigsby マール・トラヴィスモデルなど新しいモデルが次々と登場し、エレクトリック・ギターが広く一般に認知された。

“エレクトリック・ギター”」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
“2013年3月7日 (木) 17:41″ UTC
URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC

リサイクルショップまんでがんセブンでは、エレキギターの買取を積極的に行っております。ブランド&メーカーは国内外問わず買取強化中です。使われずに眠っているギター、ギターの買換えを検討中などございましたら、リサイクルショップまんでがんセブンへぜひご相談ください!

Gibson Les Paul Gibson J-160E Fender Stratocaster Fender Telecaster
Gibson(ギブソン)
Les Paul
Gibson(ギブソン)
J-160E
Fender(フェンダー)
Stratocaster
Fender(フェンダー)
Telecaster

エレクトリックギターの代表的なメーカー&ブランド

Aria(アリア)
B.C.Rich(B.C.リッチ)
BACCHUS(バッカス)
Blitz(ブリッツ)
Duesenberg(デューセンバーグ)
ESP(イーエスピー)
FENDER(フェンダー)
FENDER JAPAN(フェンダージャパン)
FERNANDES(フェルナンデス)
GIBSON(ギブソン)
Greco(グレコ)
GRETCH(グレッチ)
Hofner(カール ヘフナー)
Ibanez(アイバニーズ)
Jackson/Charvel Guitars(ジャクソン/シャーベル)
Legend(レジェンド)
Paul Reed Smith(ポール リード スミス)
PGM(プロフェッショナル ギター マニュファクチャー)
Photogenic(フォトジェニック)
PIGNOSE(ピグノーズ)
Schecter(シェクター)
Squier(スクワイヤ)
Tony Smith(トニー スミス)
YAMAHA(ヤマハ)

アコースティックギターの買取

アコースティックギターの買取

アコースティックギター(Acoustic Guitar)とは、撥弦楽器であるギターのうち、より古典的な、楽器から直接音声を得るものを指す。ピックアップを備え電気信号を出力するエレクトリックギターに対して旧来のギターを区別するためのレトロニムである。多くの場合フォークギターのことを指す。(:acoustic guitar、acousticの本来の発音は“アクースティック”に近い)

信号変換や電気増幅を伴わないことから「生ギター」と呼ばれることがある。「アコギ」という略称で呼ばれることも多い。1980年代後半から、(アコースティックピアノや、アコースティックベースなどと同列に)「アンプラグド(unplugged)」という言葉も使われだした。

リサイクルショップまんでがんセブン、アコースティックギターの買取を積極的に行っております。ブランド&メーカーは国内外問わず買取強化中です。使われずに眠っているギター、ギターの買換えを検討中などございましたら、リサイクルショップまんでがんセブンへぜひご相談ください!

Martin d-45 Gibson Hummingbird YAMAHA FG-1500 Morris S-92
Martin(マーチン)
D-45
Gibson(ギブソン)
Hummingbird
YAMAHA(ヤマハ)
FG-1500
Morris(モーリス)
S-92

アコースティックギターの代表的なメーカー&ブランド

Aria(アリア)
Collings(コーリングス)
Epiphone(エピフォン)
Gibson(ギブソン)
GRETCH(グレッチ)
Guild(ギルド)
Harmony(ハーモニー)
HEADWAY(ヘッドウェイ)
K.Yairi(ヤイリ)
Martin(マーティン)
Morris(モーリス)
Ovation(オベーション)
Saimon&Patrick(サイモン&パトリック)
S.Yairi(ヤイリ)
Tacoma(タコマ)
Takamine(タカミネ)
Taylor(テイラー)
Tears Guitar(ティアーズギター)
Washburn(ワッシュバーン)
YAMAHA(ヤマハ)
  メールフォームこちらをクリック!

このページの先頭へ