10月18日(毎月第3水曜日)は店休日になります。

ダイヤモンドの買取について

ダイヤモンド

枠や台についていないルース(裸石)から、アクセサリーについたままのものまで、ダイヤモンドであれば買取します。

ダイヤの種類について

◇ダイヤの品質を評価する国際基準4C
重さ(カラット/carat)、色(カラー/color)、透明度(クラリティ/clarity)、形や研磨の状態(カット/cut)の4点から評価した国際基準のことを、それぞれの頭文字から4Cと呼びます。
◇ダイヤのカラット(Carat)
よくダイヤモンドの大きさを表す場合にカラット「ct」という単語を聞くことがあるかと思いますが、カラット「ct」というのは本来、重量を表す単位です。
ちなみに1カラット(ct)=0.2gとなります。注意するべき点として、ルビーやサファイアなど他の宝石ではダイヤと比重が異なる為、同じ1ctでも大きさが違うということです。
故に「ct」というのはあくまで重量の単位であるということを理解しておく必要があります。

◇ダイヤのクラリティ(Clarity)
ダイヤの評価基準の一つにクラリティ「Clarity」というものがあります。
「Clarity」というのは、専門家によってダイヤを10倍に拡大し検査して傷やインクルージョン(内包物)の数量・大きさ・位置などで総合的に判定されたランクのことです。
ランクはFL(Flawless)を最高にIF、VVS1、VVS2・・・I3と全11段階で分類されています。

FL IF VVS VS SI I
VVS-1 VVS-2 VS-1 VS-2 SI-1 SI-2 I-1 I-2 I-3
こんなものを買い取っています

ルース(裸石)
ブランド品
メレダイヤ
宝飾時計
カラーダイヤ

  メールフォームこちらをクリック!

このページの先頭へ