面舵いっぱい!レトロな船の舵(操舵輪)

レトロな船の舵(操舵輪)がご覧の通りたくさん入荷しました!

レトロ 操舵輪

大きさは2種類ありサイズはおおよそ、大きい方が幅105cm(取手含み137cm)、小さい方が幅90cm(取手含み120cm)になります。

今回改めて舵についてGoogle先生に聞いてみると、子どもの頃に海賊船ごっこをしていた時の台詞の意味がわかりました。

進行方向を右にとる場合は面舵(おもかじ)で右に15度、「面舵一杯」なら右に最大まで(民間船なら30度、軍艦なら35度)舵をきること。
その反対は取舵(とりかじ)。

レトロ・アンティーク品が好きな方だけでなく、漫画/アニメのワンピースや映画パイレーツ・オブ・カリビアンが好きな方も、海賊船ごっこ用にGETしてみては?

スタッフ:そに〜

骨董アンティーク・美術工芸品 買取りの詳細はこちら

  メールフォームこちらをクリック!  
サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

このページの先頭へ