宝石のお勉強!!

怒濤の3月を乗り切り、4月1日から7日間、「質屋学校」で宝石を学んできました。

宝石勉強会 宝石勉強会1

 今回の参加目的は、宝石よりも質屋のスキルと商売の在り方を知ることです。
元来、リサイクルショップと質屋は同じ中古品を扱う業種なんですが、
◆販売目的に物を査定するリサイクルショップ
◆融資目的に物を担保品として査定する質屋。
と商売の入口が違うんです。

搬出やメンテナンスが得意なリサイクルショップは買取り商品に付加価値をプラスする商売。
質屋さんは高額・小型な商材を得意とし、しっかりした査定額を基準にどのくらいまで融資するか、どのくらいまで買取りするかと査定を基準にマイナスしていく商売。 
※個人的見解ですが(笑)

 

エメラルド査定
(エメラルドの色分け)

 この度、参加した「質屋学校」で学ぶ商材は「宝石」。まさに質屋の王道商材です。
まるで、質屋の本丸を偵察するような気分で参加してきました(^^♪

 質屋勉強会では、メレダイヤ(脇石)からダイヤ、色石までみっちり教えてもらいました。
基本であるメレダイヤだけで3日間掛け、ダイヤ・ルビー・エメラルド・サファイアと査定を中心に計7日間学んできました。

 予定の学習時間は朝10時から夕方5時だったんだけど、参加者全員、朝8時過ぎから夜遅くまでずっと勉強しとる姿は感動もんですw。
お蔭でルーぺと計算機でひたすら小っちゃな宝石見てたら背中がバリバリに凝り固まって息がしづらいくらいで大変でした(笑)

 質屋学校 宝石勉強会で学んだことで、宝石の査定額が格段に上がったと思います。
リサイクルショップ道具屋の「宝石買取り」にご期待くださいね!!

宝石査定 質屋学校1
(査定の合間に昼飯)

 
「質屋学校 宝石勉強会」を終えて

 とにかく一日が長い一週間でした。

 質屋さんは基本的に情報を公開しないのが普通なんですが、今回のように宝石の見方、査定方法、現在の宝石市場から今後の状況まで学べたことは刺激的で自社の商売の在り方を再確認出来たと思います。

 結局は、「本気でする」ことに尽きるっちゅうことです。
そのエネルギーがお客様に安心感や信頼感を与え、お客様からの感謝や喜びがまたエネルギーになるということです! 
即ち「気合」が大事っちゅうことですw! アハハハハ(*^^)

さて、宝石専門の買取り店はいつ出店しようかな?!

 一息
 (関門海峡をバックにひと休み)

  メールフォームこちらをクリック!  
サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

このページの先頭へ